WORKS

Graphic

2019.7.31 - WORKS

九州大学芸術工学部・広報映像制作プロジェクト

九州大学芸術工学部・広報映像制作プロジェクト

九州大学芸術工学部・広報映像制作プロジェクトを代表の松本が制作ディレクションを担当しました。2018年に開校50周年を迎え、歴史を重ねていけるよう、いま時点の学内をアーカイブすることにも努めました。その際に、様々な施設だけでなく、授業や会議の様子など、先生と学生に協力いただき、2019年7月に公開することが出来ました。大学の認知につながることを期待しています。

[期間] 2018年12月〜2019年7月

[アーカイブ] KID NEXT 九州大学芸術工学部・広報映像制作プロジェクト

[広報映像]

Credit

[direction]
Pino Inc.
[photograph]
Mitsuki Miyahara
[motion graphic
edit],MontBlanc Pictures Co.,Ltd.

2017.10.1 - WORKS

福岡市科学館 クリエイティブスペース

福岡市科学館 クリエイティブスペース

福岡市科学館の5階基本展示室にあるクリエイティブスペースの第一期展示「つくるト、生まれる、楽しいト」のコンセプト、キービジュアル、空間設計をおこないました。第二期展示以降につながるよう、つくる人と体験する人がつながり、体験する人が次世代のつくる人を目指すという意を込めました。

[実施期間] 2017年10月〜2018年9月
[URL] https://www.fukuokacity-kagakukan.jp

Credit

[Produce]
Anno lab
[Creative Direction]
Yusuke Matsumoto (Pino)
[Design]
Amadaman Graphica
[Construction]
HADA KOGEISHA.

2017.2.28 - WORKS

未来デザイン学センターキックオフシンポジウム

未来デザイン学センターキックオフシンポジウム

センターは他分野における領域であるため、印象を付けないよう、色数は少なくおさえ、タイポで伝えることを重視しました。

九州大学芸術工学研究院の新たなセンターの立ち上げに際し、事前告知用のフライヤーと当日配布資料を制作しました。

Credit

Creative Director
Yusuke Matsumoto(Pino)
Graphic Desginer
HMD703
Printing
Daido printing
Client
Daido printing

2017.2.28 - WORKS

フィンランドの生活とデザインのこれから

フィンランドの生活とデザインのこれから

フィンランドの印象を残しつつもアカデミックの要素を残し、一般の方も参加しやすいやわらかい表情にも心掛けました。

フィンランド展に会期中に、九州大学とフィンランドのアールト大学の公開型のトークイベントにあわせて制作しました。当日は、定員50名に対し90名ものの来場者が訪れました。

Credit

Creative Director
Yusuke Matsumoto(Pino)
Graphic Desginer
Kenta Haruki
Printing
Daido printing
Client
Daido printing